熨斗サービスについて

お客様の層やご利用の場面は様々です。どのような場面にも対応できるように、当店では無料熨斗紙(のし紙)をご用意しております。

熨斗とは

日本では贈り物の伝統的な包装方法としての歴史があり、お祝いの内容や贈り主がわかるのも特徴的です。のしの構成要素は「のし(熨斗)」「水引」「表書き」「名入れ」の4つで構成されています。

  • のし(熨斗)・・・・・熨斗紙の右上についているもので、末永く続くようなお祝いごとに使います。
  • 水引(みずひき)・・・のし紙の中央にある紐のことを指します。
  • 表書き・・・・・・・・表書きはのし紙の上段に書き、贈り物の目的を記します。
  • 名入れ・・・・・・・・のし紙水引の下に名前を記載し、贈り主の姓名を記します。

熨斗

ご利用方法について

水引で分けた熨斗の上段に「表書き」、下段に「名入れ」が出来ます。ご希望の「表書き」「名入れ」についてはカート内下部にある記入欄にご記入ください。

熨斗の記入欄